エクライト〜富山市在住のボカロP〜

作品紹介



作品はニコニコ動画とYouTubeで公開しています。

ニコニコ動画マイリスト:http://www.nicovideo.jp/mylist/19745236
YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/channel/UClFJEYtVuOoE6nLYAtBAZUg/videos
muzie:http://www.muzie.ne.jp/artist/r039118/

ピックアップ


最近公開した楽曲を紹介します。




【結月ゆかり】ときめきの空が呼ぶ
2017.07.27発表

都会からUターン就職で故郷に帰ってきた主人公の歌です。
先端産業、真新しい文化、多彩な趣味。
地方都市も年々変わり続け、同じ姿であり続けることはありません。
私たちは出会いと別れを繰り返し、
それぞれの空の下、未来を拓いて生きていきます。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【結月ゆかり】ときめきの空が呼ぶ
2017.06.18発表

昨年ロードバイクをはじめました。
自分の脚で遠くまで出かけてみるのも良いものですね。
この楽曲では、VOCALOID4の新機能「クロスシンセシス」を使用し、
結月ゆかりの声をベースに、東北ずん子の声を合成しています。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【結月ゆかり】ときめきの空が呼ぶ
2017.05.04発表

同じことの繰り返しばかりの退屈な毎日。
何もかもが面白くない日々。
そこから一歩抜け出て、旅に出るというのはどうでしょうか。
ふだん目にすることの無い景色が、きっと新しい何かを…。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【氷山キヨテル】 倒れても、その先へ
2017.03.26発表

変わり続けるこの街で、僕たちは生きていく。
数々の災いを乗り越え、受け継がれてきた街の息吹。
何度傷つき倒れても、立ち上がり前へ進むのが
人の意志なのだから。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【結月ゆかり】 僕らの街を離れて
2017.02.18発表

西日本の方言は、とても遠い距離に似たような言葉が残っているのが特徴的です。
東北に近い北陸と、西の方の中国四国地方で、ふとしたキッカケで、
全く同じ言葉を耳にすることも。

「君の名は。」「この世界の片隅に」というアニメ作品で使われる方言に、
地元と同じような何かを感じた方も多いのではないでしょうか。

こんなことで、旅先でふと職場の人のことを思い出したことから、
話を拡げて書いた楽曲です。
同じ言葉を通じて、同じような心が伝えられる、なんてことも
あるのでしょうか。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【東北ずん子】 水巡る星の片隅に
2017.01.28発表

今年の1月は、日本海側は大雪になり、交通機関の乱れなどあり、春まだ遠しという感じです。
しかし、やがて冬は終わり、春が来て、草木が芽吹く季節がやってきます。
厳しい冬を耐え抜いたいのちが、一斉に動き出す時が。
雪国の人々も、今は辛抱強く、耐えながら、やがて来る春の光を待っています。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【東北ずん子】 この手に希望を
2017.01.04発表

ロードバイクで自然豊かな土地を走るのって気持ちいいですね。
また春が来て存分に走れる日が来るのが待ち遠しいです。
仲間とチームを組んで助け合えば、楽に速く走れるのも面白いところです。
苦しくても、あきらめず、みんなの力で「希望」をつかむ…。
そんな想いを楽曲にしました。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【東北ずん子】 細い糸、君との絆
2016.12.01発表

地方の壁を越えて、人と人が繋がる糸。
初めて歩いた街なのに、どこか懐かしい匂いがする。
後から振り返ると、不思議な縁を感じる出会い。
さまざまなめぐり合わせにそれぞれの物語。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【東北ずん子】 キミがいなくなったあとに
2016.10.09発表

返ることのない今日、変わり続ける街。いつの間にか知らない景色が生まれる中で…。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【結月ゆかり】 夢のカケラ、未来の風
2016.07.12発表

仕事を失い、夢に破れ、全てが絶望に変わる時。
自分だけ取り残され、虚しく消えていくしかないのか、という悲しみ。
その中でも、一筋の光を探してもがき続ける。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【東北ずん子】 街の息吹
2016.06.05発表

僕らの何気ない日常の積み重ねが、街を創っていく。
真新しいトラム。仕事へ向かうマイカーの列。二度と帰らない今日。
本当の「ふるさと」は過去にあるわけじゃない。
僕達の手で、「今から」築くもの。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【東北ずん子】 春が還る丘で'16
2016.02.02発表

以前コンテストに出展した作品をアレンジしたものです。
移りゆく時の中での出会いと別れ、変わらぬ風景がテーマです。
昨年の春に東日本大震災の被災地を旅した時に手にとった、
津波が真下まで来た高台の桜を撮影した絵はがきから着想を得ました。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【東北ずん子】 雨のなかのキミへ
2016.01.22発表

独りきりで生きていくつらさ。
恵まれた人への妬みに苦しみ続ける悲しさ。
それでも自らの定めを受け入れて明日へ行けるなら。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【結月ゆかり】 斜め上のあした
2015.10.18発表

北陸新幹線開業により、未来への期待が高まる富山県。富山市のLRT開業など
予想の斜め上の未来を目指して歩み続けるふるさとを想って創りました。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【東北ずん子】 今始める僕らの未来
2015.07.10発表

愛するふるさとのために、今、この場所で、しっかりと生きていく。
希望の光は「自分たちの手で」つかみ取るんだ、という決意とともに。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【結月ゆかり】 消えゆく光、明日の希望
2015.05.05発表

結月ゆかりさんのバラードです。
先行き不安の中で、希望の光はどこかにないか…苦しみから抜け出す日は来るのか…という
迷いを歌いました。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴




【東北ずん子】 光のなかへ
2015.01.06発表

2014年の暮れと2015年の幕開けに際して書いた楽曲です。
「希望は誰かがくれるものではない。自らの手、自分たちの知恵で勝ち取るもの」
私の今年の行動指針としていくつもりです。
ニコニコ動画で視聴
YouTubeで視聴